0コメント

世界のベストホテルTOP10にランクインした日本の2つのホテルとは?

yd_hotel1.jpg

オンライン総合旅行会社エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパンは「2015年世界ベストホテルランキング」を発表し、2015年のランキングで初めて日本のホテルから2つの施設がランクインした。

◎世界5位は日本のビジネスホテル?!
数多くの世界の高級ホテルを脇目に、世界第5位にランクインしたのは、なんと日本のビジネスホテルだった。
ランクインの理由としては、低価格ながら、豪華な朝食バイキングに広い部屋、そして温泉もついているという、コストパフォーマンスの高さが高評価となった。

◎世界第5位のホテルとは?
■世界ランキング5位 「ドーミーイン札幌ANNEX」■
【特徴】
・海外の人にも喜ばれるお土産屋さんが並ぶ狸小路内にあり、大通・ススキノエリアまで徒歩5分
・盛り放題のいくら・えび等の海の幸で自分のお好みの海鮮丼が作れる朝食
・露天風呂付の男女別大浴場
・夜に毎日無料で提供される「夜鳴きそば」のサービス

確かに、これがビジネスホテルか?と疑うサービスと施設内容。
気になる世界5位のホテルについての詳細は>狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX





◎世界第9位は沖縄から。2014にオープンしたビーチリゾートホテル
世界第9位は、「沖縄ホテルオリオンモトブリゾート&スパ」沖縄の本部にある2014年7月にオープンしたばかりのホテルだ。
ランクインの理由としては、
・沖縄で人気の本部エリア。近隣には美ら海水族館もある。
・沖縄には珍しい温泉を備えている。しかも約2億年前の地層から湧き出る貴重なお湯。
・特に高評価だったのは、広々としたお部屋とベッド、バルコニー。目の前に広がるビーチと伊江島を眺めるロケーション。

まさに、王道とも言えるビーチリゾートホテル。世界ランク入りのポイントとしては、海外旅行者が日本に来たら是非入ってみたいという「温泉」を沖縄では珍しく完備している点が挙げられる。
そんな王道のビーチリゾートホテル、この夏利用してみたいという方は、
こちらから詳細を確認してみるといい>ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

◎ちなみに世界第1位のホテルとは?
ちなみに世界第1位には、バミューダ諸島に位置するロイヤルパームズがランクインした。バミューダ諸島はカリブ海の最も北に位置する島であり、ベストシーズンの5月~10月には欧米やカナダからの観光客であふれる。また、カリブ海と言えば「白い砂浜のビーチ」だが、バミューダのビーチは世界でも珍しく、砂がピンク色をしていることでも有名だ。



この記事へのコメント